logo_blank.png
臨時休業中
2019年​4月19日に新宿二丁目に

オープンしたアットマークバー東京は

カラオケのない

落ち着いたゲイバーです。

落ち着いて飲みたい。

ゆっくり語り合いたい。

ひとりでも飲みに行ける。

少し食べながら飲みたい。

出会いが欲しい。

悩みを聞いて欲しい。

​などなど、

そんなちょっと大人のバーを

目指します。

 

ゆっくり楽しく

まったりと二丁目で

過ごしませんか?

客層は20代〜60代と幅広く、

​おひとりで来られるお客様がほとんどです。

おひとりさま、初心者の方も大歓迎です。

​お待ちしております。

MEN ONLY

ノンケおよび女性は紹介制

 

ACCESS

新宿区新宿2-14-11 フタミビル303

ルミエールを背にして右前の道に入り

30mくらい進んだ右手の

らせん階段があるビルの3Fです。

map.png

​7月12日から臨時休業中 NEWSをご覧ください。

金・土・祝前日 19:00 - 2:00

日・水・木.祝日    18:00 - 1:00

​定休日    月・火曜日

 

MENU

cover charge 

アルコール 

カフェ

ボトルセット

¥ 500 

¥ 800 ~

¥ 600 ~

¥ 1,000

 

NEWS

2021/07/12

臨時休業のお知らせ

 atmarkbar TOKYO ご来店の皆様へ

 再び緊急事態宣言が発出されました。東京都より休業要請がありましたので、緊急事態宣言が解除されるまで、再び休業することといたしました。

​7月12日〜8月22日

臨時休業

夏の楽しい時期に休業するの本当に残念で申し訳ありません。また皆様とお会いできる日を楽しみにしております。

なお、最新情報はこのHPおよびtwitterでお知らせいたします。

​今後ともよろしくお願いいたします。

atmarkbar TOKYO 店主 冬彦

2021/04/19

ご挨拶

  atmarkbar TOKYOは、本日4月19日で開店から2周年を迎えました。50歳で脱サラして店子経験もないまま、手探りでお客様を迎えて参りました。不慣れな私を温かい目で見守って頂いた皆さまのお陰でございます。心より御礼申し上げます。

 

  開店から1年も経たない時に新型コロナウィルスのため2ヶ月間休業となりましたが、私にとっては再開後、皆さまが来てくださり、お会いして、元気を沢山いただき、お話しできることの素晴らしさ、大切さを痛感した次第です

 

  未だ時短営業が続き、元の通りの営業ができるのがいつの日になるのかわかりませんが、お店での皆さまとの出会いを大切にして、楽しいこと、真面目なこと、辛いこと、悲しいこと、バカなこと、なんでも語り合えるようなお店にできるよう努力して行きたいと思っております。

 

  いい歳なのにゲイバーのマスターとしてはまだまだ未熟で失態、失礼なことも多く心苦しいですが、少しでも皆さまのお役に立てたらと思っております。

 

  今後ともatmarkbar TOKYOをよろしくお願い申し上げます。

 

atmarkbar TOKYO

杉浦 冬彦

  • Twitter